【感想】ぬいぐるみとおしゃべりできるペチャットを使ってみた

購入した育児グッズ

我が家の赤ちゃんが生後9ヵ月のときに、私の友人が家に遊びに来てくれて、プレゼントとしてペチャットを持ってきてくれました。

ペチャットとは、ぬいぐるみとおしゃべりできるボタン型スピーカーです。

使ってみたので、レビューをご紹介します。

スポンサーリンク

ペチャットの事前準備

ぬいぐるみにペチャットを取り付けよう

ペチャットを使うときは、まずはぬいぐるみに付けてみましょう。

我が家のペチャットは、紐でぬいぐるみの首の部分にぐるぐる巻きにして、赤ちゃんが乱暴に扱っても取れにくいようにしています。

実はぬいぐるみに取り付けるのは私の友人がやってくれました。

ペチャットと一緒にぬいぐるみもプレゼントしてくれ、しかも既にぬいぐるみにペチャットを紐で取り付けてくれていて、すぐに遊べるようにと言って渡してくれました!

我が家のペチャットは、こんな感じでぬいぐるみに取り付けています。

スマホにペチャットのアプリをダウンロードしよう

そして、次にスマホやタブレットにペチャットのアプリをダウンロードしましょう。

これで、事前準備は終わりです。

ペチャットの使い方

ここから、使い方ですが、まずは、ペチャットの裏にある電源をオンにします。

次に、スマホのBluetoothをオンにし、ペチャットのアプリを起動します。

そして、アプリでおしゃべりしてほしい単語をタップします。

これで、ペチャットはタップした単語を話してくれるはずです。

使い方は以上です。

簡単ですね!

アプリには単語や音楽がたくさん入っている

ペチャットのアプリには簡単なあいさつや話しかけてくれるような単語がいっぱい入っています。

そして、単語がだけでなく、歌や寝かしつけの音楽も入っています。

思っていたより結構たくさん入っています!

さらに、有料でもっと単語や音楽を増やせるそうですが、無料のままでも十分そうです。

単語を覚えさせることも可能

何個か単語を覚えさせることもできて、赤ちゃんの名前も覚えさせることができます。

我が家の娘の名前もアプリに登録してみました。

娘の名前を呼ぶときの声を何種類か選んで登録完了です。

簡単に登録できました。

これでいつでも娘の名前を呼んでくれるようになりました。

生後9ヵ月の娘の反応

我が家の娘は、普段からあまりぬいぐるみに興味がないようで、ペチャットが付いたぬいぐるみもすぐにぽいっとしてしまいました。

そして、ぬいぐるみの方ではなく、なぜかペチャットを引っ張るんです。

そして、ペチャットをかみかみするんです。

音がペチャットから出ているのがわかるのかな?

また、ぬいぐるみを触るときはぬいぐるみについているカラフルなタグではなく、なぜか本物のタグの方をつまんでいました。

そして、本物のタグをつまんでぬいぐるみをぽいっとします。

赤ちゃんはタグが好きだと思ってたけど、我が家の赤ちゃんは本物のタグしか興味ない?

タグの違いもわかるのかな?

すぐに飽きちゃうようで、音楽を流しても全然我関せず、つかまり立ちに夢中のようでした。

私の友人も思ってた反応と違うようで少し残念そうでした。

いい反応を示したときは動画を送ろうと思っています。

生後10ヵ月の娘の反応

ぬいぐるみにだんだん興味を持ってきたようで、たまにぬいぐるみを触っています。

相変わらず、ぬいぐるみを触るときはペチャットを熱心に引っ張ったり、かみかみしたり、本物のタグをいじったり。

ぬいぐるみに付いているカラフルなタグの方やぬいぐるみ自体にはあまり興味がないのは変わらずでした。

久しぶりにペチャットのアプリを起動して、赤ちゃんの名前を呼んであげると、ぬいぐるみをじっと見ていました。

前より反応が良さそう!

他の単語や歌を流してみると、じっと見ていましたが、すぐに飽きてしまいました。

これでも、生後9ヵ月のときよりは、いい反応だったかなーと思います。

アプリで自分で操作するのが少し面倒

とりあえず今まで使ってみた感想ですが、

アプリで自分で操作するのが面倒かな

と思っています。

自動でおしゃべりしてくれたら楽なんですが、私がスマホで操作しないといけないので、ペチャットで勝手に遊んでもらうということができないです。

なので、毎日使うというよりは、気分転換にたまに遊ぶという使い方ですね。

もう少し大きくなって、ぬいぐるみがしゃべった!みたいにびっくりしてくれるのを見たいので、いい反応がでたら、こちらに書いていきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました