オムツ専用ゴミ箱は不要!離乳食開始後の臭いオムツの処理方法はBOSの防臭袋で解決!

購入した育児グッズ

オムツの処理の仕方ってどうしてますか?

離乳食が始まると臭いが気になりますよね?

  • そのまま捨てると臭い!
  • ゴミ出しの日までどうする?
  • 1日1回はうんちするから量が多くて大変!
  • オムツ専用のゴミ箱って必要?

など、悩みますよね。

そこで、我が家はBOSのおむつが臭わない袋を購入してみました!

これがすごくいいです。

この袋にオムツを入れるだけでゴミ箱に入れても全く臭いません!

専用のゴミ箱も必要ないし、ゴミ出しの日まで家に置いたままでも気になりません。

今回は、BOSのおむつが臭わない袋についてご紹介します。

スポンサーリンク

離乳食始まるまではゴミ箱にそのまま捨てても大丈夫だった

離乳食始まるまでは、そんなに臭いも気にならないので、普通にゴミ箱にそのままオムツを捨てていました。

我が家のゴミ箱は蓋付きのゴミ箱なので、2,3日ゴミ箱に入れたままでも臭いが気になることはありませんでした。

離乳食始まると臭いが気になる

しかし、離乳食を開始してからは、うんちの臭いが臭くなり、もちろんオムツも臭います。

蓋付きのゴミ箱であっても、蓋を開けると臭いし、2,3日置いておいたら蓋の外まで臭いが漏れてきます。

我が家では、対策として、オムツをビニール袋に入れて袋を縛ってから捨てることも試しましたが、やはり臭いが漏れます。

次の対策として、オムツを捨てたらすぐにゴミ袋を閉じてゴミ捨て場に捨てに行くということもやりましたが、毎日ゴミ捨て場に捨てに行くのも面倒です。

我が家はマンションで24時間ゴミ捨てが可能ですが、そうでない場合は毎日捨てることはできないですよね。

オムツ専用のゴミ箱は必要?

そこで、オムツ専用のゴミ箱ってありますよね?
買った方がいいのか検討してみることにしました。

オムツ専用のゴミ箱には、カートリッジが必要なタイプと不要なタイプの2種類あります。

カートリッジが必要なタイプ

カートリッジが必要なタイプは、ゴミ箱自体の値段は比較的安く、買いやすいです。

しかし、カートリッジを買い換える必要があるため、買い換える手間とコストがかかります。
ちょっと面倒だし、トータルコストは結構高くつきそうですね。

カートリッジが不要なタイプ

カートリッジが必要ないタイプもありますが、こちらのゴミ箱は二万円弱と値段が高いです。

それにどちらのタイプも共通して、デザインがかわいくない!

あまりゴミ箱を増やしたくないし、いかにもオムツ用なゴミ箱はインテリア的にも置きたくないですよね。

そこで、オムツ専用のゴミ箱は諦めて、BOSのおむつが臭わない袋が人気と知り、購入してみました。

BOSのおむつが臭わない袋

BOSのおむつが臭わない袋はこちらです。

クリロン化成 驚異の防臭袋BOSベビー用 SSサイズ200枚入 おむつが臭わない袋【送料無料 沖縄・一部地域を除く】

created by Rinker

サイズはSS,S,Mサイズあります。

SS,Sサイズは一箱に200枚入っています。

Mサイズは一箱に90枚入っています。

赤ちゃん用と書いてあり、袋の色はピンクです。

同じBOSの商品で驚異の防臭袋というものがあります。

先ほどの商品と名前は違いますが、中身は同じで赤ちゃんのオムツにも使えます。

こちらは色の種類が豊富で全部で8色あって、用途に分けてサイズと色を選べるのでおすすめです。

袋に入れるだけで臭わない!

我が家はうんちをしたときだけ、この袋にオムツを入れて縛ってから、ゴミ箱に捨てていますが、全然臭わないです!

2,3日置いておいても全く臭わないので、ゴミ出しの日まで部屋に置いておいても大丈夫です。

こんなに効果があるとは思わなかったのでびっくりしました。

赤ちゃんのオムツはSSで入る

赤ちゃんのオムツはSSサイズでも入ります!
我が家は最初SサイズとSSサイズ両方購入してみましたが、SSサイズで十分でした。

SSサイズの方が価格も安いので、SSサイズの購入がおすすめです。

ペットや生ゴミ、サニタリーの処理にも使える

赤ちゃん用のオムツだけではなく、ペットや生ゴミ、サニタリーなど臭いを防ぎたいものの処理に何でも使えます。

色も豊富なので、用途に分けて使ってもいいですね。

まとめ

オムツ専用のゴミ箱は不要です!

BOSのおむつが臭わない袋または驚異の防臭袋に、うんちをしたオムツを入れれば全く臭わないです。

赤ちゃんのオムツならSSサイズで十分入ります。一箱200枚入っていて、毎日使ってもコスパもいいです。

ペットや生ゴミ、サニタリーの処理にも使えるので、一度使ってみることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました